ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

アディさん嘔吐と咳 ジョバさん肛門の黒いシミ

アディさんが一日おきに3度嘔吐したので、月曜日に病院へ。

胃炎という診断で、
その日は、胃を整える薬を注射(ファモチジン & プリンペラン)。
翌日から3日間、食前30分に2種類の錠剤を服用。

その後、嘔吐はしていない。
今朝からは薬なしでの食事だが、朝のフードは胃に収まった模様。
b0190666_165676.jpg


ストマルコン(胃酸の分泌を抑える)
プリンペラン(胃の運動を調節・吐き気を抑える)
b0190666_16565626.jpg


1週間以上前からだろうか、アディさんが咳をしだした。

一日一回(主に朝)くらいなのだが、気になっていた。
乾いた感じの咳から、雑音の入る重めの感じの咳になってきたので、
病院でネブライザー治療をしてもらった
翌日から2日間、一日2回、自宅でネブライザー治療をする。

咳は病院で治療を受けてから、出なくなった。
b0190666_1791750.jpg


ジョバさんの経験で、咳が出始めて様子見をしていると、
悪化はすれど、自然によくなったためしがない。
ネブライザー治療をすると、症状が軽ければすぐに良くなる。

重くなってからだと、病院でのネブライザー治療に数日通い、
その後、自宅でのネブライザー治療となった経験がある。
b0190666_2123924.jpg


数週間前、
ジョバさんの肛門に黒ずんだ部分があるのに気づいた。
最初は、ウンチがついているのかと思った。
縦に(1時と6時のライン)黒ずんだ部分がある。

先だって、お腹にできた黒いしみが気になって受診した経緯もあり、
ついでにジョバさんも診てもらった。

色素沈着でしょう、ということだった。
[注意!次の次の写真はウンチの映像あり。健康状態の記録の為。]
b0190666_17195618.jpg


ウンチをする時にあたるの部分なのかな?と思ったが、
そうでもないようだ。
[注意!次の写真はウンチの映像あり。健康状態の記録の為。]
b0190666_17204174.jpg


ジョバさんの左眼が見えていないのに気がつくのが遅かった経験からか、
ジョバさんの身体の変化が、やたらと気になってしまう。
きちんと記録しておこう。
by giova-haha | 2013-08-30 17:22 | 健康 | Comments(0)