ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

ジョバ父さんを待つジョバさん

朝から雨。
時折強く降っていたので、近くの病院なのだが、
ジョバ祖母さんを車で送り迎えすることにした。
病院の車寄せに入るために、
反対車線を越えて右折するのを待っていた。
なかなか車が途切れなかったのだが、
わざわざ道を譲ってくれた車がいた。
ほんとうれしかった。

午後、雨があがると蒸し暑くなった。
部屋に入る日差しもけっこう強かった。

もう日が落ちかけた頃、お散歩に出た。

ジョバさん、大好きなバケッツさん方面に引っ張っていくかなぁ、
と思ったけど、マンションの周りをブラブラし、
スーパーの前で立ち止まり、
ワタシの顔を見上げて、目で何かを訴える感じがあった。

もしかして、ジョバ父さんを待ってるのかなぁ。
ジョバさんが一人っ子時代、ジョバ父さんの帰りを待って、
ジョバ父さんと一緒にスーパーに行って、
ジョバ父さんが買い物している間、一緒に外で待ってたものね。
b0190666_2248633.jpg


そろそろ戻ろうとしていたら、
ジョバ父さんがスーパー方向に歩いていくのを発見。
今日は帰るコールしてくれなかったんだぁ。
仕事で相当ストレス溜まってるのかなぁ。
朝、車で送っていくときもそんな感じしたし。

ワタシ達に気がつかないジョバ父さんの後を追っていった。
突如現れたパグsに、びっくりしたジョバ父さま。
b0190666_22513331.jpg


ジョバ父さんがスーパーで買い物している間、
一足先に戻ろうとしたのだが、パグsのカートを置いてある
ペット足洗い場に先客がいたので、しばし駐車場で待つ。
言われなくても、ちゃんとお座りして待つジョバさん。
たぶん、ジョバ父さんが来るかと思って、
入り口の方を見て待ってたんだと思う。
b0190666_22541787.jpg

by giova-haha | 2013-10-02 22:55 | お散歩 | Comments(0)