ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

先生ありがとね

かかりつけの病院の先生がご退職されるというので、パグsを連れてご挨拶に。

ジョバさんが大好きな先生。
ジョバさんが、眼科送りになって目の手術をした時、立ち会ってくださった。

アディさんも避妊手術をしていただいた。
傷口が驚くほど小さくってきれいだった。
b0190666_1532675.jpg

b0190666_15321780.jpg

b0190666_15322691.jpg

b0190666_15323168.jpg


この後、病院近くの教育の森公園を軽くお散歩。
b0190666_15335378.jpg


さらに、病院近くのマールツァイトに寄って、パンを購入。
「この間、お友達のパグちゃんがいらっしましたよ。」とお店の方。
コタくんですよ。
コタくんの方が大きく見えたらしいが、ジョバさんの方が体重は重いのだ。
b0190666_1535052.jpg

b0190666_15352375.jpg


昨日、スーパーでサラダでも食べられる春菊を買ったので、
パグsの夕食に、軽く茹でて入れてみた。ホエー豚の薄切りと伴に。
b0190666_15292258.jpg

Commented by ナオ at 2013-12-17 20:19 x
よく知ってくださっている先生が辞められるというのは残念ですね。
もしかして、院長先生でしょうか?
(実は、私が動けるようになったら一度皮膚と歯を診てもらいたいと思っていたのです。)
これからは他の先生が引き継いでいかれるのでしょうか。
パグって人間より病院へ行く機会が多いんじゃないかと思うので、先生にはお世話になりますよね…

ここ2日、こちらとコタ君と両方のブログを交互に見て楽しんじゃいました!
Commented by giova-haha at 2013-12-17 23:59
ナオさん、ほんとそうなんです。残念でなりません。
ジョバさんが大好きな可愛い先生が、ご結婚で退職されちゃうんです。
しらばらくしたら復活してくれないかなぁ。
アディさんが避妊手術をした時に、あのちっさな傷口から、
卵巣も(そして腫れていた)子宮まで摘出してくれて。
病院って、飼い主との相性ってあると思うんですよね。
いやっ、それにつきるのかなぁ。
うちの近所ではワタシが納得できる病院がなくって。
パグってやっぱり特殊な犬(そもそも犬なのか?)だと思うし。
院長先生と、もうおひとり(うちはあまり診ていただいた経験は
ないのですが)いらっしゃるので、これからも通院します。
機会があったら、お嬢さんも一緒に遊びに来てくださいね~
Commented by コタ母 at 2013-12-18 00:47 x
⬆のコメ見て同感。
先生ってパグとの相性より飼い主との相性が大事だよね。
たとえコタくんが大好きだったとしても、私が苦手なタイプだと病院に行くにも躊躇っちゃうもん。
マールツァイト!あー、まだ電話してなかった。
もうここのシュトーレンの虜です。ワタシ。
薄ーくスライスしてあるリンゴがたっぷりのアップルパイも美味しかったし、大納言だったかな? あの変わったあんぱんも気に入っちゃった♪
お店の方の感じもいいし、そちら方面に出掛けた際は必ず立ち寄りそうです。
ほんと、ジョバさんがコタくんより体重が重いなんて、そんな風には見えないよね。やっぱりコタくんて頭が大きいから大きくみえるのかな?(笑)

今日は朝からお腹がギュルギュルのコタくんの心配ばかりで疲れました。
あ、ウンチも正常だし、病院に行くまでもないかとビオフェルミンを飲ませて様子見しています。
ブログはサボっちゃうけど心配しないでねー(笑)
Commented by giova-haha at 2013-12-18 22:43
コタ母さんもそう思われますか。
説明の仕方とか、治療方針とか、雰囲気とか、人柄とか、
色々とひっくるめて、相性っていうか、この病院に行きたいと思う
病院じゃないといやなんです。
あと、パグが苦手な先生って、いると思うんですよ。
先生も人間ですからね、好き嫌いあって当然だと思ってます。

マールツァイと気に入ってもらえてよかった。
あそこのアップルパイ、さっぱりした味わいだなぁと思ったら、
シナモンもカスタードも入れてないんですって。

コタくん、お腹よくなりますように。
by giova-haha | 2013-12-17 15:47 | お散歩 | Comments(4)