ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

鯉に狙われるパグ @ Canal Cafe

午後、お散歩に出た。
王子、やっぱり、あっちの方へ向かう。

「この横断歩道を渡るのだ!」と強い意志を身体で示す。
b0190666_21402841.jpg


完璧に場所覚えてますね。
b0190666_21423235.jpg


Canal Cafe に。
お昼まだ食べてないし、今日は、入りますか。
b0190666_21424054.jpg


いつものように階段を降りて右側のデッキサイドに。
手前のカウンターで、何を食べようか考えていると、
「レストランサイドのテラス席もワンちゃん大丈夫ですよ。」と。

えっ、そうなの?
デッキサイドしか犬は入れないと思ってたけど。

階段降りて左側のレストランサイドのテラス席に、
ワンちゃんいるの見たことないけどなぁ。
以前からOKだったのかしら?
いや、デッキサイドのみOKって、ワン友からも聞いてたんけど。
b0190666_21430651.jpg


と、いうことで、
一旦、レストランの中に入って、
レストランサイドのテラス席に出る。

(右側にお堀と平行に長く伸びるのが、デッキサイド。)
b0190666_21452583.jpg

パグsは、お堀とは反対の側につかせる。
万が一、落ちでもしたら大変だからね。
b0190666_21443806.jpg

まだ犬を飼っていない頃、
そしてまだCanal Cafeがこんなに有名になっていない頃、
週末にたまに来て、このテラスでランチを食べてたんだよね。

まっ、その頃から、あまりお料理は美味しくなかったのだが、
やっぱりお味はいまひとつだった。

でも、雰囲気が最高だからね。
今日みたいに、風があまりなくって、陽の当たる午後は。
b0190666_21445846.jpg


最後に、パグsにもクロワッサンのおすそわけ。
b0190666_21471768.jpg


そうそう、マンションの地上階に着いて、
パグsをカートから出そうとしてたら、
ジョバさんが「キャン、キャン、キャン」って悲鳴をあげた。
カートの中で、わさわさしてたから、
アディさんに踏まれたのか?
お眼目にあたったのか?
縫合している左眼の開き方が大きくなってるような。
まっ、そろそろ糸が溶ける頃ではあるが。
b0190666_21473630.jpg
b0190666_21473205.jpg

おいおい、お堀側に行かないでくれよ。
b0190666_21461853.jpg


お堀には、すっごく大きい鯉がいっぱいいる。
パグsより体重あるんじゃないの。
b0190666_21460571.jpg

ワタシは、鯉を誘ってないし、
もちろんエサもあげてないのに、
大きな口をパクパクして寄ってくる鯉たち。
b0190666_21462586.jpg

ジョバさん、おちり、鯉の軍団に狙われてるよ。
b0190666_21454522.jpg

Commented by Shorty at 2016-01-23 07:51 x
日本は冬でもテラスで食事が可能なんですネ!うらやましー。東京にいた頃、秋くらいまではヒーターのあるテラスで食べていたような記憶もありますが、1月でランチはすごいです。

それにしても、至近距離のこの鯉たち・・・なんとも言えない(汗)ジョバさん&アディ嬢、むちむちお尻を狙われないように気をつけてー。 
Commented by giova-haha at 2016-01-23 21:01
> Shortyさん
暖冬なんでしょうかね。ここらへんは、冬でも風が強くなければ、テラス席でゆっくりしてるかなぁ、みんな。
カナダでやったら、命がけですよね(だれもやらないかっ)。
やっぱり犬連れだとテラス席のみっていうのが多いんで、けっこうがんばっちゃうかな。
そういう意味でも三番町カフェは、犬連れで中に入れるので貴重だったんですけど、
なくなっちゃたからなぁ、残念。

鯉の軍団、ちょっと怖いくらいだった。
きっと食べ物投げ入れる人がいるんじゃないかなぁ・・・
だから人や食べ物の物音に反応してるんじゃないかなぁ・・・
あっ、まるでうちのパグsみたいだ(笑)
by giova-haha | 2016-01-22 22:39 | お散歩 | Comments(2)