ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

頑固なアディ蔵

暗くなり始めてからの軽いお散歩から戻り、
お肌にやさしいnicoシャンプーで軽くお風呂タイム。
 
気持ちよくバケツ湯船に使っていたジョバさんが、
急にワサワサしだして、
お風呂場のドアにジャンプして「出して!」って感じに。
こんなことは初めて。


b0190666_21020146.jpg


しばらく無視してケアを続けていたのだが、
これはなんかあるな?と思い、
軽くタオルドライして、お風呂場から出してあげた。

アディさんのタオルドライを終えて、お風呂場から出ると、
近くでジョバさんが妙な声を上げて、ウンチングスタイル。
ちょびっと黄色い液体が出てきた。

パグs用トイレをみると、ゆるウンが・・・

そっか、ジョバさん、急にもよおしちゃって、
トイレに行きたいから、お風呂場から出たがってたんだね。

お散歩中に、ウンチもおしっこもしたから、トイレとは思わなかったよ。


b0190666_21354879.jpg


ジョバさん、なんか悪いもの食べたかな~ と考えて・・・

いつもとは違う頂いたドライフードを
ここ数日、朝に与えていたが・・・
(色々なフードに慣れさせ、食事に対する順応性があった方が、
災害時やアレルギー予防などに良いかと考えて、やっている。)

あっ、もしかして、昨晩、スープの飲み過ぎかも。
ポークを茹でた後の茹で汁を、
灰汁と脂分をできるだけ取り除いたスープをあげたのだ。

アディさんの分も含めて2頭分!


b0190666_21012510.jpg


ご飯の前は、
ハウス! ダウン! マテ! なのだが、

昨晩、ご飯の後のスープタイムに、
アディさんがすっごく強情になって、
「絶対にダウンしないぞっ!」って反抗的なお顔になった。
(写真は今朝の普通のアディさん。)

「ダウンしなくったって、結局最後にはスープくれるんでしょ」
ってお見通しな感じ。

しばらく時間をおいて、何度か試みたが、
ハウスの中で、お座りしたまま、絶対に伏せはしない。

根比べの末・・・


b0190666_21590756.jpg


アディさんのスープは、ジョバさんが飲んじゃったのでした。
(アディさんは自分からお水を飲みに行くので、
強制水分補給をしなくても大丈夫という考えもあり。)


b0190666_21022235.jpg


アディさんってね、トレーナーの先生も言ってたけど、
自分で考えて、自分がやりたくない!って思うことは
指示を出しても、わかっていないフリをしてごまかすの。

でも、よくよく考えると、
「ダウン!」は必ずしも必要ないんだよな。

食事の準備中に、キッチン周りをウロウロしたり、
ジョバさんがキッチンカウンターをのぞこうと
ジャンプするのを防ぐために、
「ハウス! マテ!」をさせるのは大いに意味があるが、
「ダウン!」してなくてもいいよな。

アディ蔵、そこまで読んでいるとしたら、恐るべし。
b0190666_21025531.jpg


今朝は
フィラリア予防、ノミ・マダニ駆除、お腹の虫駆除のお薬を服用。

アディ蔵が吐き出すので細かくしてフードに混ぜる。
アディ蔵、ちょっと大き目のお薬のかけらを
ちゃんと(?)残してた。
そこで、パンに折り込んで与えた。


b0190666_21053721.jpg


アディさん、愛嬌たっぷりだけど、かなり賢いのかも。
時と場合を観察して、いわゆる世渡り上手。

それにひきかえ、優しいけど、
単純で世渡りが下手なジョバさん。

Commented at 2017-11-04 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by giova-haha at 2017-11-04 12:00
> 鍵コメさん
ありがとう!ご一緒させていただいていいの?嬉しいわ~
by giova-haha | 2017-11-02 22:25 | パグの不思議 | Comments(2)