ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

パグも泣くのかな?

「無」になってしまいたい・・・ と思うときがある。

ひとりリビングで泣いていると、寝室で眠っていたはずのパグSがやってきた。

人間の勝手な見方をすれば、「パグSが慰めに来てくれた」なんだろうが、
ワタシに遊んでもらいたくて、やって来たのかもしれない。

涙をなめてくれたアディさん。
塩気が欲しかったのかもしれない。
でも、人間の勝手で、嬉しかった。

b0190666_032446.jpg


パグって、悲しいとき泣くのかな?
人間みたいに、涙を流して泣くのかな?
そんなとこ、見たことないよ。
お留守番のとき、寂しそうな目でみつめるけど、涙は流さないよね。
でも、悲しい気持ちは、おんなじだよね、きっと。

b0190666_03405.jpg


こんな時も、パグSの写真を撮って、ブログに残したいと思っているワタシだから・・・
まだまだ余裕があるんだろうね。
でも、明日も悩んで泣くかもね。


人間やってるのはもう嫌だっ、
生まれ変われるなら、パグに生まれ変わりたい って、
一瞬、思ったけど・・・ 

パグに生まれ変わる資格ないなぁ。
パグは、寛大で、やさしくって、陽気で、ちょっとわがままで・・・
愛される存在だから。
by giova-haha | 2012-08-30 00:24 | パグの不思議 | Comments(10)

アディーナさん、鼻腔狭窄と軟口蓋過長の手術のため、朝から病院へ。
体重は、6.4キロ。
現在、8ヶ月半。
b0190666_1227152.jpg


手術前の準備:
 手術2日前からはフードはふやかしてあげる。
 食事は、手術前日の夜9時まで。
 お水は、手術当日の朝7時まで。
 手術中の嘔吐を予防するために、手術前日にお薬を服用。
b0190666_12354949.jpg


術前検査(レントゲン・心電図・血液検査)は、特に問題なし。

血液検査の値で、尿素窒素が基準値より高いが、
お肉を食べているので、高めに出ているのであろう、との事。
(だからといって、お肉を食べてはいけないということではない。)
b0190666_12315426.jpg


ただし、レントゲン検査の結果、「気管虚脱」であることがわかった。

気管は、U字型の軟骨で、その上が粘膜で覆われている。
その粘膜が垂れ下がって、気管が狭くなっている。

しかし、アディさんの気管径(気管の幅)は、
短頭種以外の犬並みに、広い(値0.2)らしい。

つまり、気管の幅(軟骨の幅)はあるのだが、
部分的に、粘膜がだら~んと垂れ下がってしまっているため、
その部分の気管がふさがってしまっている・・・ ということだろう。


先生の説明を踏まえて、気管虚脱についてネットで調べてみた。
以下、ワタシの備忘記録として。

 金属製の拡張器具を入れる治療法(ステント法)があるようだが、
 さほど効果は期待できないのと、弊害もあるようである。

 Parallel Loop Line Prostheses という矯正器具を用いて、
 治療をしている効果をあげている例もあるようだ。

 気管径とは、気管の直径と胸郭前口径の割合で、
 短頭種以外は約20%だが、短頭種はそれより少ない%となる。



b0190666_12441294.jpg

アディさん、手術が終わったら、ちゃんと目を覚ますんだよ。
アディさんが大好きなジョバさんと一緒に待ってるからね。
by giova-haha | 2012-08-28 13:06 | 健康 | Comments(8)

パグのお鼻

アディさんのお鼻。
b0190666_23441740.jpg


明日、鼻腔狭窄と軟口蓋過長の手術予定。
お鼻の形、ちょっと変わるのかなぁ。
b0190666_23444585.jpg


「アディちゃんっ、先生や看護士さんのゆうことをよくきいて、
 手術が終わったら、ちゃんと目を覚ますんだよっ。」
b0190666_23522947.jpg


ジョバさんみたいに、呼吸が楽になって、暑さにも強くなるね。
ふたりとも元気で長生きしてね。それが心からの願い。
b0190666_2345956.jpg


昨日の夜11時頃の月をコンデジでめいっぱいアップにして撮った。
顕微鏡で微生物を見ているみたいだ。
b0190666_23452283.jpg

by giova-haha | 2012-08-28 00:05 | 健康 | Comments(2)

歯医者さんに行った帰りにふらふらっと立ち寄った
Complete Works Tokyo 赤坂店。

ひとつのバッグに目が釘付けになった。
たぶん色合いに惹かれたんだと思う。
b0190666_20403291.jpg


お散歩の時に、オヤツやカメラやウンチバッグなど、
すぐ取り出したい物を入れるセカンド・バッグとしていいかも。
な~んて理由をつけて買ってしまった。
b0190666_20424818.jpg


気持ちよく寝ていたジョバ王子に、無理を言ってモデルをお願いした。
b0190666_20493052.jpg


ほんとよく似合ってるよ。
b0190666_20504470.jpg


昨日の夜の月、ちょっと不気味だった。
b0190666_20512043.jpg


今日、車で出かけて小腹がすいたので、焼小籠包を食べた。
いつものことだが、気をつけて食べても、かじるとスープが飛び出てしまう。
しかも、中が熱いので、ちょっとやけどをする。
b0190666_20514595.jpg


ふっと、思いついた。
まずは、ちょっとかじって穴をあけて、スープをすする。
全ての焼小籠をこれで攻める。
その後、その穴から黒酢を入れる。
すると、ほどよく中身も冷めて、黒酢もしみこんで、ガツガツ食べられる。
b0190666_20522395.jpg

by giova-haha | 2012-08-26 21:24 | 犬グッズ | Comments(2)

パグ逮捕さるる

「犬のおまわりさ~ん。 誰かに引っかかれたみたいなんです。
 今朝、起きたら、腕に2本のミミズ腫れが・・・」
b0190666_16495933.jpg


容疑者1
b0190666_16501173.jpg

わずかに爪痕が一致せず。
b0190666_16521972.jpg


容疑者2
b0190666_16532694.jpg

爪痕一致。
b0190666_16561719.jpg


防犯カメラの映像: 就寝中の被害者に忍び寄る容疑者2
b0190666_16575064.jpg


容疑者逮捕
b0190666_174199.jpg


被害者、回転寿司にて生マグロを食す。
b0190666_1752291.jpg

by giova-haha | 2012-08-25 17:06 | パグの不思議 | Comments(2)

レスリング&豆腐

朝、パグSに水シャワーを浴びせ、軽くタオルドライ。
風通しを良くして、扇風機を3台稼動。
温度計は29度だが、普通に過ごせる。
b0190666_21475145.jpg

アディさんが温度計に鼻息をかけた瞬間、30度になった。
b0190666_21494770.jpg

パグSはガハガハにもならず、窓辺のソファーで寝ていた・・・ はずだったのだが、
b0190666_21525960.jpg

いつの間にかレスリングを始めていた。
せっかく涼しく過ごしていたのに・・・
b0190666_2245293.jpg

「ガハガハになるから、やめなさいよっ!」
b0190666_225267.jpg

クールダウンするために、みんなでお豆腐を食べた。
b0190666_22121440.jpg

人間たちは夜、近所の「焼肉市場」に行った。
ジョバンニで予約の電話を入れると「ジョバンニ様、いつもありがとございます!」
お店に行くと、「今夜はいつもよりお早いですね。」
b0190666_22143317.jpg

ワタシとダンナ・・・ どちらがジョバンニだと思っているんだろう?


「パグS豆腐を食べる」の動画
アディさんの野太い吠え声がうるさいよっ。

by giova-haha | 2012-08-24 22:40 | グルメ | Comments(0)

さしみに大興奮のパグ

朝、暑かったので、水浴びを兼ねてパグsにシャンプーをした。
(タオルドライのみで、ドライヤーはかけない。)

その後、丁寧に掃除をしていたら、2時になっていた。

パグsは気持ちよさそうに床に寝ていた。
温度計を置いてみると32度。
冷房はつけていないが、窓と玄関のドアを開放して風通しは良かった。

犬は汗をかく部分が限られているので、風通しが良くても、
(人間のように)体温が下がらないと聞く。

しかし今日は、シャンプーして毛が乾ききっていなかったためか、
この温度でもガハガハしていなかった。
b0190666_23332632.jpg


そろそろ、おやつの時間・・・ 今日は、納豆をあげた。
(この時間のおやつは、納豆かお豆腐、が定番となっている。)
b0190666_235826100.jpg


その後、また昼ね・・・
今度は玄関に移動したパグs。
ここは床がひんやりしているし、風通しもいい。
(床はちゃんと拭き掃除してるから、パグ雑巾にならないよ。)

b0190666_0132995.jpg



今夜はマンションの防災委員会の会議があるので、
パグs、いつもより早めの夕食となった。
b0190666_2322036.jpg


おさしみが大好きで、(度々盗み食いを試みては、ほぼ失敗している)
アディさんのために、奮発してカツオのおさしみ(山芋トッピング)にした。

しかし、いつもはお行儀の良いジョバさんが、おさしみに釘付けになってしまった。
(アディさんは、ジョバさんの勢いにに引いてしまっている。)
b0190666_232508.jpg



「カツオのさしみに大興奮するパグS」の動画。
(注)アディさんの吠える声がうるさいよ!


by giova-haha | 2012-08-24 00:16 | グルメ | Comments(0)

16歳の自分に出会った日

片づけをしていたら、子供の頃に聞いていたLPが何枚も出てきた。
懐かしくなって何枚か聞いてみた。
b0190666_16580100.jpg


BEE GEES
b0190666_1702041.jpg


ジャケットの中に、こんな紙が入っていた。
BEE GEES グッズをオーダーする用紙。
b0190666_1704684.jpg


当時16歳のワタシ・・・ 住所も名前もしっかり記入しているが、
肝心の商品欄はブランクのまま。
一体何を頼もうとしていたのか?
b0190666_171917.jpg


当時は、今のようにネットでポチっとして何でも頼める時代ではなかった。
クレジットカードだって、そんなに普及していなかったのではないか?
商品代金は父親にチェックをきってもらって、それを
申込用紙と一緒に郵送する必要があった。


KISS
b0190666_1721010.jpg


このアルバムの中の "Take Me" という曲・・・ 今でも覚えている。
何度聞いても 「むらかみ たろう の へ~」 としか聞こえない部分があるのだ。
歌詞カードは付いていなかった。
今のように、インターネットで歌詞を調べることもできなかった。

実際には ♪ The moonlight shinin' down on her hair ♪ という歌詞らしい。
これを ♪村上太郎の屁~♪ と、当時16歳のワタシは歌っていたのだ。


そしてこのアルバムからも、KISS のグッズをオーダーする紙が出てきた。
名前・住所、記入済み。
とりあえず申込用紙に記入するのが好きだったのだろうか? 当時のワタシ。
b0190666_172524.jpg


あれっ、KISSのメンバーのこのお方、アディさんに似てませんか?
b0190666_1732386.jpg

by giova-haha | 2012-08-22 17:36 | 思い出 | Comments(2)

ジョバ王子の瞳に大接近。
b0190666_22152942.jpg

なんたって、ワタシが一目惚れしたのは、王子のこの瞳だからね。
あの日からワタシは王子一途なのに(アディさんは別だけど)、
相変わらず王子ってクールなんだなぁ。

でも、時々やさしくしてくれたり、甘えてきてくれるから・・・
「やぱりワタシのこと愛してくれてるのねっ」って思っちゃうんだよね。

なんか、いまだに片思いっぽい気もするけど・・・

さてさて、気を取り直して、今夜の夕食は・・・
b0190666_22202799.jpg


ビーフに、野菜(ゴーヤ、トマト、オクラ)のトッピング。
b0190666_22221352.jpg

やった! 王子、大喜びしてくれたっ!
by giova-haha | 2012-08-21 22:29 | パグの不思議 | Comments(2)

パグSの視線

朝、ゆっくりとコーヒーを飲んでいるワタシに注がれるパグSの視線・・・
「わかってるよ、ごはんでしょ。 ちょっとまっててよ。」
こんな時だけは、パグSで協力しちゃって、厳しいまなざしでワタシを見つめる。
b0190666_23194190.jpg


パグSの右側に移動してみた。
パグSの視線も移動する。
b0190666_2320492.jpg


左側に移動してみた。
パグSの視線はシンクロしている。
b0190666_2320288.jpg


後ろ側に回ってみた。
アディさんの視線は素直に後ろに移動するが、ジョバさんは前を向いてしまった。
さすが年の功、変化球を投げてきたなっ。
「つきあってられませんよ・・・」って、ジョバさんの背中が語っている。
b0190666_23214851.jpg


お友達にいただいたオリーブオイル。
青りんごのようなさわやかな香り・・・ パンにつけて食べると・・・ 止まらなくなる。
b0190666_2323669.jpg


午前中、窓を開けて風通しを良くして、扇風機を稼動。
アディさんが暑そうにしてるなぁ、と思ったら30度になっていた。
一方、ジョバさんは涼しげに、窓辺のソファーで寝ている。
b0190666_23235462.jpg


あわててエアコンを稼動するとすぐに26度になった。
ジョバさんは寒すぎるのか、冬眠してしまった。
(ちなみに温度計の時刻は合わせてません。)
b0190666_2324313.jpg


夕日が赤く燃えてた。
b0190666_23245570.jpg

by giova-haha | 2012-08-20 23:45 | パグの不思議 | Comments(2)