ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

かぼちゃ王子 Halloween 2014

Happy Halloween 2014


Pumpkin Prince Giovanni
b0190666_14564148.jpg
b0190666_14554550.jpg
b0190666_14585169.jpg
b0190666_15000245.jpg



A little witch Adina
b0190666_14570277.jpg
b0190666_14591201.jpg
b0190666_15025852.jpg

Trick or Treat!
b0190666_15012294.jpg

by giova-haha | 2014-10-31 15:06 | お散歩 | Comments(6)

先日、アディさん用のリードをオーダー。
これまで、ひとりっこお散歩の時は、
ジョバさんのリードを借りていた。

白とオレンジがジョバ王子のリード。
赤と黒がアディさんのリード。

違いは色だけじゃないんだな。
アディさんのは3Wayなので、短くできるのだ。
人通りの多い歩道を歩くときはリードを短くすることが多い。

あと、ちょっとしたこだわりで、黒い側の糸は赤にしたのだ。
(基本形は、皮の色と同じ色の糸になるようだ。)
b0190666_23545652.jpg

最近のアディ蔵のイメージは赤と黒。
パピーの頃は、女の仔っぽくピンクと思って、
ハーネスはピンクとブルーで可愛くしたんだけどね。
b0190666_23550702.jpg

白とオレンジのリードのジョバ王子。
数年前に買ったのだが、今でもイメージは変わらず。
王子は白ですよ、やっぱり白。
b0190666_23551690.jpg

アディ蔵に新しいリードを乗せて、記念撮影。
b0190666_23575901.jpg

こんな風に撮影していて、
「あっ、2頭引きリードやハーネスやカラーと一緒に記念撮影しようっ」
って思って、玄関に取りに行った・・・
b0190666_23562062.jpg

そして、リビングに戻ってきて、「アディさんのリードがないっ」
って一瞬思ったら、アディさんの尻尾に巻きついていてた。
立ち上がると尻尾がくるっと巻き上がるから、
リードを巻き込んじゃったんだね。
b0190666_23564095.jpg

このお方のしっぽ、見事にクルクル巻きなのだ。
今回はリードだからいいけど、
お散歩中に変なものを巻きつけてこないように気をつけなきゃ。
b0190666_23565953.jpg

はい、せっかくなので、このまま全員集合の記念撮影。
左から、
ジョバ王子の一頭引きリード
2頭引きリード
尻尾にからまったアディさんの一頭引きリード
ジョバ王子のカラー(緑と黄色)
アディさんのカラー(赤と白)
ジョバ王子のハーネス(オレンジと白)
アディさんのハーネス(ピンクとブルー)
b0190666_23574863.jpg


とってもカラフル♪
色の統一感はないけど・・・ 心のおもむくままに・・・

よく考えたら、今回初めて、”黒”を取り入れたんだな。
黒っておしゃれだな~ なんて自己満足。

by giova-haha | 2014-10-30 23:59 | 犬グッズ | Comments(0)

ジョバ王子が、
b0190666_12411431.jpg


アディ蔵のおちりを枕にして、
b0190666_12414271.jpg


さらに、アディ蔵のしっぽをあご乗せ枕にして、
b0190666_12414872.jpg


気持ちよさそうにお昼寝。
b0190666_12422581.jpg

by giova-haha | 2014-10-28 12:45 | パグの不思議 | Comments(0)

今日はトレーナーの先生が来るので、外に出るため、服を着せる。
先生が来る5時間ほど前に。

服を着せると、
ジョバさんは、寝室に置いてある三輪車に自分から乗る。

ジョバ王子をお乗せしたまた、三輪車をリビングに持ち出す。
b0190666_23205310.jpg

ジョバさん、ずっとここで過ごす。
ワタシが掃除機をかけている間もこの状態。
ちなみに、アディさんはずっと玄関に置いてあるカートの中に入っていた。

洋服を着せると、こういう行動をするパグs。
b0190666_23214818.jpg

ジョバさん、器用に三輪車の上で本気寝する。
b0190666_23223774.jpg


ハンドルにあごを乗せる。
b0190666_23225121.jpg


痛くないのかね。
b0190666_23230251.jpg


途中、お昼にヤギミルクを飲ませた時は、パグs、
気配を感じてお食事処にやってきたが、
飲み終わった後は、またまた三輪車とカートに戻り寝る。
結局、先生がピンポ~ンした時も三輪車の上とカートの中。
b0190666_23231750.jpg

ジョバさんの右手に注目。
b0190666_23234687.jpg

ネームカードホルダーに手を乗せている。
この三輪車、かつてジョバさんを乗せてマンションの共用部を移動し、
お散歩の間、マンションのペット足洗い場に置いておいた。
子供用の三輪車なので、ペットが使っているとわかるために
「ペット用」と書いた名札をぶらさげておいたのだ。

b0190666_23244563.jpg

フットレストですな。
b0190666_23251298.jpg

by giova-haha | 2014-10-27 23:39 | パグの不思議 | Comments(4)

今日は快晴、気持ちの良いお散歩日和。
だけど、パグsにはちょっと暑かったかな。

何ヶ月ぶりかの北の丸公園ルートへ。
北の丸公園では、遠めにシーズーさんとすれ違い、
ジャックさんとやや近めで通り過ぎるが、ジョバさん吠えず。

北の丸公園を出て、高速を横切る歩道の上で、黒柴さんとご挨拶。
「吠えちゃだめだよ」と言いながら。
お別れのときに、吠えそうな気配があったので、チョーカーを引く。

代官町の土手へ向かう歩道で、自転車の前かごに乗っていた
ヨーキーさん(吠えていた)と遭遇するが、ジョバさん吠えず。

b0190666_18070112.jpg


高速を渡る橋の歩道のこの角でいつも匂い嗅ぎをしてしまう。
近寄ろうとしたので、声がけをしたら、離れていった。
b0190666_18091441.jpg

ジョバさんには、チョーカーにつなげたリードと、
ハーネスにつなげた補助のリードの2本立て。
これで両手がふさがってしまうので、
アディさんは、ショルダーリードをたすきがけにして。
(写真は、カメラを持っているため、
一時的に片手でジョバさんのリードを持っているが。)
b0190666_18095090.jpg


代官町の土手でしばし休憩。
b0190666_18073884.jpg


休憩後、千鳥ヶ淵交差点へと向かう道幅の細い歩道を通る。
車道は交通量が多い。
ガードはあるが、犬はガードの下から簡単に車道に出られてしまうので、
要注意の場所。
しかも、自転車や、犬連れの歩行者も多いのだ。

この場所で、
自転車のかごに乗って吠えている先ほどのワンちゃんにまた出会う。
これはやりすごす。

その先に、トイプードルさんがこちらに歩いてくるのが見えたので、
歩道が狭いことから、マテをさせて待つ。
ジョバさんトイプーさんが通りすぎるのをやり過ごすかに見えたのだが、
吠え出した。あわててチョーカーを引くと、ご不満げにおさまる。

その後、千鳥が淵緑道で、スパニエルさんとトイプーさんのペアに遭遇。
飼い主さんと軽くご挨拶をしていた間、アディさんが
ワンちゃんたちにご挨拶。
この間、ジョバさんは、ワンちゃんのおしっこに気を取られていた。
その後、ジョバさんをスパニエルさんとご挨拶させていただいた。
ジョバさん、最初はよかったが、吠え出したのでチョーカーを引く。
スパニエルさんは目が見えないそう。おとなしいよいこ。

b0190666_18075034.jpg


まだまだ修行が必要ですな。
b0190666_18130818.jpg


そうそう、千鳥が淵緑道を歩いていたら、
木の上から、なんかばバサっと音をたてて落ちてきた。
足元、目の前に大きなハチが・・・
黄色と黒のおしりだったと思う。すっごく大きいんだ。
たぶんスズメバチなんだろう。
あわてて、引き返して逃げた。
その後、緑道の反対側の歩道を歩いて帰った。
もうちょっと歩くタイミングが早かったら、
ワタシかパグsの頭の上に落ちてたと思うとぞっとする。
しばらくは木の多い場所は行く気にならないな。

by giova-haha | 2014-10-26 18:46 | 犬の幼稚園 トレーニング | Comments(0)

今日は、アディさん、老人ホーム訪問活動に参加。
今日もよくできました、お疲れ様。
(隙あらば、ホームの若い男性スタッフに近寄って行って、
可愛がってもらおうとしていたが・・・)
b0190666_22455735.jpg


アディさんと家に戻ってから、
ひとりお留守番だったジョバ王子を連れてお散歩。
昨日、トレーナーの先生におそわったことの復習。
ハーフチョークと補助のためのハーネスのダブルリードで。

b0190666_22512862.jpg

ヨーキーさんに出会うが、「吠えちゃだめだよ」と言葉で指示。
吠えずに見送るが、最後にちょっと吠え出しそうな気配を感じたので、
リードを引いてダメ!と伝える。

匂い嗅ぎのために木に近寄ることもしなかったが、
ちょっと、気を引かれそうになった時は、
「かがないよ!だめだよ!」と念のために声がけ。
素直に通り過ぎたので、「そうだね~ いいこだね~」とほめる。

特定の木だけ、「マテ」をさせた後、「ヨシ」で匂い嗅ぎを許す。

今日もまたまたバケッツさんに立ち寄る。
帰り道は、バケッツのパパさんが途中の坂までジョバさんを見送ってくれた。
この坂で、ほぼ毎回お散歩ストライキをするのだが、今日はスムーズに行った。

帰りのマンションのエレベーター内では、子供も含めて5人ほど乗っていた。
ジョバさんは抱っこ。
途中の階で、2度、人が降りていったが、まったく吠えず。
一瞬、子供を気にしていたような素振りがあったが。
「ジョバちゃん、吠えないよ~ いいこだね~」と声がけをしていた。

帰ってきたら、さすがに疲れたよワタシ。
ジョバさんったら、元気で、おもちゃを持ってきて遊んでもらおうとするが、
「ジョバさん、ワタシほんとに疲れちゃったんだよ~」と言ってお断り。
その後、パグsとワタシで夕寝しちゃった。

by giova-haha | 2014-10-25 23:01 | 犬の幼稚園 トレーニング | Comments(0)

トレーニングお散歩編

今日はトレーニングの4回目。いよいよお散歩に出てのトレーニング。
ジョバさんの一番の問題である
ワンちゃんに吠える行動の ”直接的” 対処のため。

これまでの家の中での観察で、
ジョバさんが他のワンちゃんに吠えたり、
人に対してかまって欲しさに、しつこく吠えて後を追う行動の原因は、
簡単に言ってしまえば 「自己主張」 であるよう。

家の中では、アディさんの方が強く、
ジョバさんは色々な場面で、譲って(我慢して)きたようなのだ。
”外では” アディさんがおとなしめになるので、
ここぞとばかり、ジョバさん、自己主張しているようなのだ。

(そんなジョバさんの声、聞いてあげられなくってごめんね。
ジョバさん、先生にいっぱいお話したみたい。
これからはワタシにいっぱいお話してね。)

ジョバさんは、先生持参のハーフチョークにリードをつけ、さらに
安全のため(ハーフチョークが外れた場合)ハーネスにもリードをつけて、
ダブルリードで、先生と一緒に歩く。

ワタシはアディさんを連れる。

ジョバさん、時々アディさんにじゃれたりして、遊びながら歩いてたらしい。
b0190666_23304508.jpg


そうそう、お散歩に出るためにカートに乗って、
マンションのエレベーターに乗ったら、
ワンちゃんの飼い主さんとご一緒になった。
トレーニング中であることなどをおしゃべり・・・その間、
ジョバさんは吠えずにカートの中でおとなしくしていた。
(先生が一緒だった。)
普段、ワタシがエレベーターの中で、乗り合わせた方とおしゃべりすると、
ジョバさん、「ぼくもここにいるよ!」とばかりに、吠えだすのに。
b0190666_23313785.jpg


さてさて、パグsの大好きなバケッツさんに到着。
最初、お店に入った時に、興奮してちょと吠えていたが、
先生は、「発散しなっ」って。
やっぱり発散させてあげる場をつくってあげることも必要なのかな。
メリハリをつけるってことかな。
b0190666_23330564.jpg


そのうちに、ワンちゃんがお店に立ち寄ってくれた。
ママさんに抱っこされた状態。
犬が苦手で吠えてしまうらしいけど、今日は吠えていなかった。
ジョバさんも吠えなかった。
しばらくして、先生の指示で、ワンちゃんを床に降ろしてもらうと、
ジョバさんが一声吠えたが、すかさず先生に怒られる。
するとジョバさん、それ以降吠えることなく、落ち着いてフセをしていた。

トレーニングにお付き合いくださったワンちゃんと飼い主さんに感謝。
b0190666_23332472.jpg


アディさんは、わさわさしてたけど、いつもよりは落ち着いてたね。
(あっ、ちなみに出かける2時間位前に、パグsは、
バッチレスキューレメディをヤギミルクに混ぜて服用。)

ちなみにこのお方、Sit! などのコマンドは解かっているくせに、
わざとお座りせずに、
しっぽをフリフリして人間に愛嬌をふりまいているらしい。
お座りなんかしなくても、人間は構ってくれるわよね~ って、
生まれながらにして、そう思っているらしい。
b0190666_23333730.jpg


さぁ、いよいよバケッツさんの外に出てワンちゃんとの遭遇の機会を。

先日ワタシがジョバさんを連れていたとき、
ジョバさんが吠えてしまったレトリーバーの仔が通りかかる。
ジョバさん、吠えようと向かって行ったところで、
先生がハーフチョークをつなげているリードを強く引く。



さらに、お店に立ち寄ったダックスさんに協力していただいて
そばを通りすぎると、ジョバさんが向かっていく様子を見せる。
その時にリードを引いて指示を出す。


ダメっという指示を出すときのリードは中途半端に引かないで、
かなり強く引かないと、犬には通じないとのこと。
そして、その後にはっきりと「これはやって欲しくないよ!」と伝える。
理解させた上で、気持ちを切り替えて、「さっ、いこうかっ」って。



その後、家へ向かう途中、何度かワンちゃんに遭遇するが、
ジョバさん、視界に入っているにもかかわらず通り過ぎる。
b0190666_23343541.jpg


先生と駅でお別れしてから、ジョバ&アディを連れて家路へ。

それからが、びっくり。

途中で、パグと暮らしているという男性に声をかけられ、しばらく立ち話。
ジョバさんが男性に前足をかけそうになったが、すかさず注意。
その後、ジョバさん、吠えることもなく落ち着いている。

そんな中、うちに遊びに来てくださったことがあるご近所さんが通りかかる。
3人でお話をしている間、パグsは落ち着いておとなしく足元にいる。

これには驚いた。普段だったら、構ってもらおうとギャンギャン吠えるのに。

そして、まずは、男性にさようなら・・・
「ジョバちゃん、吠えたらだめだよ」と言う。
ジョバさん吠えずに、静かに男性をお見送り。

その後、ご近所さんにさようなら・・・
ジョバさん吠えたそうにしたので、
リードを引いて注意すると、「う~」と吠え声にならぬ声をだしたが、
ギャンギャンといつものように吠えることはなかった。

さらに家路に向かう途中で、工事現場の誘導をしている方が
パグsをかまってくださった。
ここでは、ジョバさんもアディさんもうれしくて吠えてしまった。
ワタシも注意の仕方が遅れたのと、リードの引き方があまかったかな。


やっぱりワタシ自身の指示だしのトレーニングが必要だね。
あと、2頭一緒では無理なので、
しばらくはジョバさんだけのひとりっこお散歩にして、学ぶことに。


あっ、そうそう、ご近所さんとお話をしているとき、
ご近所さんが、「パグsが足元にいてくれるとあったかいんだよね~」
って、言ったら、ジョバさん足元にするっと寄って行ったんだよ。
先生は、ジョバさんって、すっごくよく人の話を聞いていて、
空気も読んでいるって言ってたんだけど、
想像している以上に人間の言うことがわかるってるんだなぁ。
犬だと思って、なまじいい加減なことは言えないと思った。

by giova-haha | 2014-10-24 23:59 | 犬の幼稚園 トレーニング | Comments(0)

マテ!ごっこ

さっ マテごっこ しよっか?
b0190666_00092013.jpg


Sit!
b0190666_00104547.jpg


マテ!
b0190666_00105447.jpg

マテ!
b0190666_00110235.jpg


マテ!
b0190666_00110980.jpg

Down!
b0190666_00111586.jpg


ジョバさんはフセができるけど、
アディさんはできない。
というか・・・わかっててやらない疑惑が。
b0190666_00112154.jpg


今日、宅配の人がピンポ~ン。
マテ!の号令をかける。
パグs、吠えるがいつもより吠え方がおだやか。

マテ!の号令をかけながら、
玄関を開けて荷物の受け取りをしていると、
1メートル程離れたところで待ちながら、軽く吠えていた。

以前なら、宅配の人にかまってもらおうと、
玄関から出ようとしていたのだが(特にアディさん)。
これもトレーニングの成果だろうか。



今夜で鶏の胸肉の在庫は終わり。
かぼちゃと人参と舞茸の煮込みと一緒に。
b0190666_00221774.jpg

明日の夜は、いよいよ生肉の馬肉を試してみる。
これまでも馬刺しは何度か食べているので問題ないと思うが。
b0190666_00222869.jpg

by giova-haha | 2014-10-23 23:59 | 犬の幼稚園 トレーニング | Comments(2)

兄貴の貫禄?

パグsがくっついて寝てた。
いつもは、アディさんがジョバさんにくっついていって、
ジョバ兄貴は 仕方ないなぁ って感じなんだけど・・・
今夜は、ジョバさんがアディさんを枕にしてる?
b0190666_23422589.jpg
b0190666_23391958.jpg
b0190666_23414316.jpg
b0190666_23403140.jpg
トレーナーさんに見てもらってから、飼い主も気をつけるようにしている。
強いアディさんにジョバさんが遠慮してしまわないように。
何事もジョバさんが先で、
アディさんが割り込んでこようとしたら注意をするなど。

ジョバさん、兄貴としての貫禄(余裕)が出てきたのかなぁ。




今夜の夕食は、またまた鶏胸肉のボイル。
茹でた舞茸もプラス。
そして、しばらくお休みしていた 発酵50種ブレンド を復活。
そして最近使い始めた バッチ・レスキュー・レメディ。
b0190666_23384717.jpg

by giova-haha | 2014-10-22 23:59 | 犬の幼稚園 | Comments(2)

遅ればせながら、今月のパノラミス錠を服用。
半分を、お昼に、ひきわり納豆に混ぜて。
b0190666_23000494.jpg

残りの半分は、夕食に。
鶏の胸肉ミディアムレア茹で&摩り下ろし人参と一緒に。
b0190666_23024012.jpg



夕方、バケッツさんへお散歩に。
昨日トレーナーさんに教わったことを復習しつつのお散歩。

① カートの上部開口部から身体を乗り出さないようにする事。
(カートは主に、マンション共用部の移動に使用。)
これをすると優越感にひたるので、ワンちゃんや人に出会った時に、
吠えやすい状況をつくってしまうから。

今日、ジョバさんは、ワタシが指示しなくても乗り出すことはなかった。
アディさんが出ようとしたので、何度か指示して中に戻した。


② 散歩途中にある木の匂い嗅ぎの癖・・・基本、止めさせて、
飼い主が許した木のみにする事。
他のワンちゃんの匂いを嗅がせることで、
ワンちゃんに対する執着心を助長するから。

昨日、トレーナーさんが、がジョバさんに教えこんだ。
ワタシも指示の仕方を習った。

今日は、ジョバさん、木に執着しなかった。
ちょっと木に近寄ろうとした時も何度かあったが、
ちょっとだけうながすだけで、近寄ることなく通り過ぎた。

ひとつの木だけ、マテをさせて、ヨシの号令をかけてから、
匂い嗅ぎを許した。
b0190666_23150367.jpg


バケッツさんでも、トレーニングに協力していただき、
まずは、”ジョバさんから” おすわり・マテをして、中に入る。
(この間、パパさんがアディさんを外で待たしておいてくださった。)
その後、アディさんが、お座り・マテ(あやしいが)で中に入る。
b0190666_23010054.jpg


パグsが中に入ると、間をおかず、お客様がいらっしゃった。
ジョバさん、少し吠えたが、以前に比べ随分と落ち着いていた。
もしかしてお客様に吠えたのではなく、
その先にいるママさんに(まだちゃんとご挨拶してなかったので)
吠えたのかも。


その後、宅配の人がお店に来たが、いつもと違い吠えなかった。
b0190666_23011547.jpg

トレーニングの事などをおしゃべりしているうちに、
またまた長居してしまった。

そこで、お座り・マテをしてから外に出る。
ジョバさん、お別れの時に、いつものように吠えてしまった。


その直後、道幅の広い交差点で、
レトリバーと思われるワンちゃんが信号待ちをしていた。
5メートル弱離れており、ジョバさんは気づいていないと思ったのだが、
ジョバさん急に吠え出した。
ジョバさんが吠えるとアディさんも吠え出す。
(アディさん、ひとりの時は、吠えたことはない。)

「ダメ!」と言って、首輪をつかむが、それでも吠える。
これが、ジョバさんの一番の困ったな、なのである。
トレーナーの先生は、まだこの状態に遭遇していないのだが、
今後のトレーニングで、こういう状況をみてもらう予定。


しばらく歩いて、今度は、1-2歳児に出会う。
始めは大人しいので(いつものごとく)、ちっちゃいお友達は、
お母さまと一緒に近づいてくる。
ワタシは、しっかりとリードを握り締める。

最初は大丈夫なのだが、しばらくして、
ジョバさんが吠え出した。(アディさんも吠える始める。)
ジョバさん、ワンちゃんに会ったときほど、激しくは吠えないが。

「ダメ!」「いけない!」ときつく叱り、カラーを握り締める。
しばらくして落ち着いた。

ちっちゃいお友達は、吠えられて一瞬ひるんだが、
それでも近づいてきてくれる。
お母さまも「わんちゃん好きなんだよね」と言って、近づかせてくれる。

(状況を読み取った)アディさんが、自主的にフセをすると、
ちっちゃいお友達も一緒にお座りをする。
なんて可愛い子なんだろう。
お母さまも無理に引き離さずに、子供を見守っている。

しかしまた、ジョバさんが吠え出しそうな感じだったので、
ちっちゃいお友達にお別れをして去ると、
ジョバさんは、名残惜しそうに、後ろを振り向きつつ吠えながら進む。


犬やちっちゃい子に吠えてしまったことについては怒った。
この部分はまだトレーナーさんに見てもらっていない。

今日は、カートから乗り出さなかった事、
勝手に匂い嗅ぎをしなかった事については、
「先生に教わったこと、ちゃんと守れたね~」とジョバさんをほめてあげた。

by giova-haha | 2014-10-21 23:50 | お散歩 | Comments(0)