ブログトップ | ログイン

パグっ子ジョバへの片思い Giovanni, my lovely Pug!

急な眼科診察 潰瘍性角膜炎

お昼過ぎ、ピンポ~ン♪に反応し、
開いていたリビングのドア(ストッパー付き)付近で、
わさわさっと入り乱れたパグs。
ジョバさんがドアに左側の頭をぶつけた。

左目が見えないジョバさん、左にある物にぶつかることはあるのだが、
今回は、大きな音がしたのと、
その後、左目をしょぼしょぼさせ、
左目だけをつぶってしまったのが気になった。

取り急ぎ、ヒアレインミニを点眼。
b0190666_23190547.jpg


よく観察すると、いつもはない半月形の傷があるように見える。
無理やり目を開かせて写真をとってみる。
傷は撮れないなぁ。
b0190666_23201017.jpg


かかりつけの眼科専門医に電話すると、
午後、診ていただけることに。

(この写真には、よくみると、眼科診察の時に指摘された、
目頭上の霰粒腫が写っている。
以前、霰粒腫の切除手術をしているのだが再発してしまった。)
b0190666_23205710.jpg


【診察の結果を聞いてのワタシの記憶によるメモ。】

傷に見えるものは、角膜の表面がゆるんできて、
いわば日焼けをした皮膚のようになっているもの。
角膜は三層になっていて、その一番外側の部分がゆるんでいる。

染色して調べた結果、
左眼は(傷以外にも)中心の部分全体が緑色に染まっている。
右眼も表面がざらざらしている感じに、緑色に染まっている。

傷が出来て、細菌が入っていると、目やにがひどくなる。
目が痛いと、しょぼしょぼし、目をつぶってしまう。

細菌が入っていないか細胞をとって調べた結果、
細菌はひとつだけ出た。

眼をぶつけた場合、ヒアレインを点眼するのは正解。
ジクロードは炎症には良いが、傷にはダメ。

診断は、左眼の「潰瘍性角膜炎」。
グレードは1,2,3の内、最低段階の1。
胃潰瘍で異の表面が傷んでいるのと同じイメージ。
(これは今回ぶつけたことでなったというよりは、
だんだんに進行してきた、とワタシは理解した。
原因は乾燥なのかな。)

治療としては、
①デブライドで剥がれかけている角膜を取り除く。
②ダイヤモンドバーで表面に傷をつけることによって
再生してくる角膜の密着度を高める。
(とワタシは理解した。)
③コンタクトレンズを装着し治療後の眼を保護。
④目薬で保湿。抗生剤点眼、薬の服用。

治療はその場で行った。
b0190666_23312351.jpg


眼科で診察、治療後、家にもどる。
エリザベスカラーをつけたジョバさん。
カラーが嫌なのか、コンタクトレンズの違和感からか、
やたらに枕や布団に顔をこすりつける。
b0190666_23221946.jpg


左目をつぶったまま。
もしやと思って付近をさがすと、
外れてしまったコンタクトレンズが床に転がっていた。
b0190666_23223216.jpg


病院に電話すると、明日また来院するようにとのこと。
明日は土曜日で予約で混んでいるんだろうに、
入れてもらって申し訳ない。
朝からいって待ちます。
b0190666_23241148.jpg


外れてしまったコンタクトレンズ。
b0190666_23243923.jpg


[内服]
消炎鎮痛剤(メタカム1mg)1錠 一日1回(夜)5日分
制酸剤(オメプラール10mg)1錠 一日1回(夜) 5日分
抗生剤(ビブラマイシン50mg)1錠 一日2回 5日分

[点眼]
ベストロン(冷凍保存) 左眼1回1滴 一日4回
ヒアレインミニ0.3 右眼 一日3回 左眼4回
タリビット目軟膏2-3ミリ 右眼 一日2回

左眼は、いつも使っているジクロードは中止。
タリビット目軟膏も中止。
b0190666_23270049.jpg


ベストロンは粉と液体を混ぜて作り、冷蔵保存。
b0190666_23283056.jpg


内服薬 3種類
b0190666_23291654.jpg


ヒアレインとベストロンは一日最低でも4回ということで、
回数は多ければ多いほど良いとの事。。

コンタクトレンズが外れてしまったこともあり、
眼を乾燥させないように、
寝ている間もなるべく起きて、ヒアレインは点眼するつもり。
b0190666_23315137.jpg


目薬に慣れているジョバさんなのに、
左眼の点眼を強く拒否する。
それでも無理やり点眼してるけど。
やっぱり痛くてしみるのかなぁ。
b0190666_23322950.jpg
ジョバさん、ごめんね。
ピンポ~ンなっても騒がないようにトレーニング受けたのにね。
トレーニングの成果を継続できない、ダメ飼い主だなぁ。
ジョバさんはハウスして待てるんだけどな。
アディ蔵が騒ぐと一緒に騒いじゃうんだよな。
あ~ ジョバさんに痛い思いさせちゃったよ。

Commented by マル嫁 at 2015-12-12 08:21 x
おはようございます。
ジョバさんの表情、痛々しいですね😢
結構大きなコンタクトでびっくりしました。
違和感ありそう…
一日も早くよくなりますように!
ジョバ母さん、あまり自分を責めないでくださいね。(お気持ちよーくわかります)
Commented by kota-chichi at 2015-12-12 10:25
ジョバさん、心配です。
お見舞いに会いに行きたいけど、興奮させちゃうと大変なので、我慢自粛します。
コタくんは角膜が弱すぎて、傷を付けて角膜を再生する治療は院長センセイからNGが出ています。ジョバさんはそれができるということは、角膜自体の強度はあるということだと思うので、その点はちょっとホッとしました。
ジョバさんの1日も早い回復を願っています。

Commented by Shorty at 2015-12-12 12:41 x
ジョバさん、早く良くなるようわたしもお祈りしています。辛そうなわんこを見るの、一番悲しいです(T_T)

わんこ用コンタクトがあるって初めて知りました。今度はうまくステイしますように。。。

ジョバさん、お大事に!!!
Commented by うるまの母 at 2015-12-12 15:32 x
いつも読み逃げしてます、スミマセン。
ジョバさん、大変でしたね。角膜再生治療だったんですね。
そうなんですよね、傷が入った時はジクロードはダメだと
先生に言われたことがありました。知らなくて点眼して
しまったことがあります(汗
ジョバさん早く良くなりますように。

P.S. コタ父さん「ただの知的イケメンではない」
私は賛同しますw
Commented by iomlove at 2015-12-12 20:36
お願いごとがあります。

絶対に自分の事を責めないでね!

ジョバ王子さんへ
アディさんも黒い弾丸も応援しているからね!
痛いの痛いの飛んでいけーーー!!

どんな事があってもさ
手となり眼となり耳となる人間が付いているから
大丈夫さ。 そうでしょ!落ち込んだりしないでね!
Commented by giova-haha at 2015-12-14 19:31
マル嫁さん、
ありがとうございます。
コンタクトレンズ、人間用よりずっと深さがある感じです。
土曜日に来院して、再び同じコンタクトを装着してもらったんですが、今度は嫌がる感じもありませんでした。
治療をした日は、眼が痛いのと、エリザベスカラーが嫌で、眼をこすりつけていたのかもしれません。
ほんとお互い色々ありますよね~
がんばりますわ~
Commented by giova-haha at 2015-12-14 19:41
コタ父さん、
ありがとうございます。
角膜の治療をするといわれた時、コタくんの治療のことを思い出していました。
もう見えない左眼ではあるのですが、だからっておろそかにしたくないんですよね。
治療がうまくいって角膜が再生することを願うばかりです。
Commented by giova-haha at 2015-12-14 19:44
Shorty さん、
ありがとうございます。
2年くらい前に、お散歩中に眼を傷つけた時にも、コンタクトレンズをしたんですよ。
あの時も、いつの間にか取れちゃってたんです。
けっこうお高いんでトホホホホって感じです。
土曜日に再度来院して、犬用コンタクトをはめてもらいました。
今度は1日半持ちましたが、また外れてしまいました(泣)
Commented by giova-haha at 2015-12-14 19:48
うるまの母さん、
ありがとうございます。
ワタシこそいつも読み逃げですみません。
今回、うるま君の眼の治療の記事を読み返しました。
ほんとワンコがしゃべってくれれば、もっと色々とできるのになぁ。
まっ、でも根気欲ヒアレインを点眼してがんばりますわ。

p.s. ねっ、そうですよねっ、そう思うでしょっ。
Commented by giova-haha at 2015-12-14 19:52
iomlove さんへ、
ありがとうございます。
ワタシもね、ジョバさんに「いたいの痛いの飛んでけ~」ってやってたんですよ。
チャッピーさんも応援してくれたおかげで、ジョバさん、痛いの飛んでったみたいなの。
痛いときは、じっと固まってたから。
今日は元気にしてますよ~

そうだねっ、人間がついてるものね。
犬は自立しなくていいからね。大丈夫だね、ありがとう!
by giova-haha | 2015-12-12 00:28 | 健康 | Comments(10)